「ZINE」できました!

ZINE「Alive」

発注していた「ZINE」が届きました。
残念なことに予定していた「ZINEをつくる」研究成果展は延期になったので
しばらくお目見えしないのですが。
部数は31部。半端な数。
これにはちょっとした理由が。
この作成した「ZINE」は展示だけではなく今回販売も予定していました。
なのでエディションナンバーをつけるつもりでした。
自分の誕生日の日にちとか、ラッキーナンバーなど、好きな番号を購入してもらえたらなと思ったのです。

ところで肝心の「ZINE」の仕上がりについて、ですが…
満足な仕上がり!でした。
やはり心配していた黒の印刷は出てなかったところもありますが想定内でした。
変形サイズにしたのも気に入っています。
少し縦長でA4より小さめになります。
写真のセレクトが難しくて(苦手)、ページ数はとても少ないです。
全16ページ(表紙とか入れて)
写真点数は7点です。
ちなみに販売価格は500円です。
当初からワンコインと決めていました。
購入したいなと思ってもらえるようなZINE作りを目指したのですが、結果が見えない。

見開きに写真1点立ち落とし?余白なく全面写真を載せました。
この載せ方気に入ってます!(表紙も同じ)

写真を壁に展示するのと「ZINE」で見るのとは写真の放つ雰囲気が変わります。
なので展示の場合、ZINEの場合、それぞれ媒体によって常に「見せ方」を意識する必要があると感じます。
特にZINEになると構成、写真の組み方はもちろん、デザインという要素も大きく占めてくる。
だけど本来の「写真を見せる」ことを置き去りにしてはいけない!とか今回悶々と考えながら作業しました。

それからこの入稿データはAdobeの「InDesign」というソフトで作成しました。
作成して入稿するまで、たくさんつまづきました。
それについても後ほどブログで書いていこうと思うので読んでいただけたらと思います。

また、手づくりの「ZINE」についても書こうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です