恐るべし金だわし

家を建てて20年。
老朽化が進んで所々故障していく。
当時はエコキュートなるものが存在せず、オール電化もなかった(はず)
なので我が家は昔ながらのガスコンロ。
あの、とにかく汚れが取りにくい「ごとく」とお付き合いしてる。
しばらく見て見ぬふりを決めて洗わずにいたら、悲惨な状況。
にもかかわらず、数日前、床に水漏れ発見!
修理業者にきてもらう為に急遽「ごとく掃除」することに。
力任せに「金だわし」を使ったら手が…切れまくった。
今までは金だわしを使わずにつけ置きでしてたから金だわしがこんなに恐ろしいものだとは知らず。
知らない方がおかしい?
息子に「金だわしを使うときはゴム手袋しなさい。」って小学校でも言われるで!と冷ややかに言われた。
でもばい菌が入ったらあかんと消毒してバンソーコーを6ヶ所も貼ってくれた。(優しい。ありがとう。)

水漏れは排水パイプが経年劣化で縮んだことではめ込んである防水キャップが外れてたのが原因らしい。
高圧洗浄で排水もきれいさっぱり。水の流れも良くなった。
あと10年くらいはもつかなぁ?
次はどこが壊れるだろう?
ところでガスコンロを20年変えてないのって普通なのか珍しいのかどちらなんだろう?
電子レンジも冷蔵庫も壊れなくて20年越え。
色々最新式に変えたいなぁ。

恐るべし金だわし” に対して2件のコメントがあります。

  1. ミサト より:

    我が家のガスコンロも17年目を迎えますが今でも現役です。洗濯機やアイロンに関しては、20年目を迎えます。いずれも学生時代から使っている物で、家庭を持ってからは容量が小さく買い替えたいと思いながらも調子いいので手放せずここまで来てしまいました(;^_^A

    1. okazoerimiko より:

      17年!同じような方がいて嬉しいです!
      私は洗濯機とは相性悪く…オムツの高分子吸収体がプルプルになってやられたり…
      調子いいと手放せないですよね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

カレー

次の記事

話をそらす